Footrip フットリップ ~世界中のFootballを見に行く!~

Footrip(フットリップ)では、世界中で自分自身が感じたことを中心にできるだけ素直に描いていきたい。 ※2015年より2シーズン、東南アジアの某フットボールクラブの広報でした。 2017年より現地の日系メディアに所属し、東南アジアの情報を発信予定。専門はASEANはじめ、アジアフットボール関連なのでアジアで活躍する日本人サッカー選手達を中心に紹介予定。 アジアフットボールや旅行の相談、取材、執筆依頼等はお気軽にMessageくださいませ。

Footrip(フットリップ)では、世界中で自分自身が感じたことを中心にできるだけ素直に描いていきたい。
※2015年より2シーズン、東南アジアの某フットボールクラブの広報でした。
2017年より現地の日系メディアに所属し、東南アジアの情報を発信予定。専門はASEANはじめ、アジアフットボール関連なのでアジアで活躍する日本人サッカー選手達を中心に紹介予定。

アジアフットボールや旅行の相談、取材、執筆依頼等はお気軽にMessageくださいませ。

先日、サッカーと芸術文化の融合でアジアの人々の交流を目指した「サッカー×アート アジア代表プロジェクト」がカンボジアで開催された。

このプロジェクトは2015年、国際交流基金アジアセンターが総合プロデューサー日比野克彦氏(アーティスト)と「アジア代表日本」実行委員会とともにサッカーワールドカップ2018年ロシア大会に向けて、アジアでのサッカーとアートのふれあいの場を増やし、新たなサッカー文化の形成、新たな価値観の創造を目指すことで九州・福岡からはじまり、2015~2017年の3年間で日本代表がワールドカップ予選で対戦したシンガポール、タイなど主に東南アジア諸国でマッチフラッグプロジェクトを展開。

続きを読む

<随時更新中>  ※2017年3月19日更新


サッカーを愛する皆さん、ご機嫌いかがでしょうか?


東京都内で欧州サッカーやJリーグの放送があるお店をサッカーバー、スポーツバーをまとめてみました。



※個人で調べたので載っていないお店もあります。


続きを読む

昨日、AFC U-23選手権2018中国(2018年1月9日〜27日)の予選の組み合わせ抽選会がマレーシアのクアラルンプールで開催された。
カンボジア代表はグループJに入り、日本、中国、フィリピンと同組となり、2015年に行われたロシアワールドカップ2018アジア地区2次予選に続き、再び日本代表と公式戦で対戦することになった。
DGTHYH






そんなカンボジア表のエースが今、日本にいることはご存知だろうか?

カンボジア代表28試合10得点
2年連続カンボジアリーグ得点王&MVP(リーグ通算90試合116得点)
2015年メコンクラブチャンピオンシップ得点王&MVP
2015年世界得点ランキング2位(得点)


以上の実績を引っさげてJ3・藤枝MYFCに入団したカンボジア代表FWチャン・ワタナカ。
IMG_9960




先日の入団会見以来、日本とカンボジアでの起こっているワタナカ&藤枝MYFCブームをまとめてみた。

続きを読む

このページのトップヘ