Footrip フットリップ ~世界中のFootballを見に行こう~

Footrip(フットリップ)では、世界中で自分自身が感じたことを中心にできるだけ素直に描いていきたい。 ※2015年より2シーズン、東南アジアの某フットボールクラブの広報でした。 2017年より現地の日系メディアに所属し、東南アジアの情報を発信予定。専門はASEANはじめ、アジアフットボール関連なのでアジアで活躍する日本人サッカー選手達を中心に紹介予定。 アジアフットボールや旅行の相談、取材、執筆依頼等はお気軽にMessageくださいませ。

カテゴリ: ユース世代

8/5

U-16ASEAN選手権は、いよいよグループリーグ最終日を迎えた。

元ベガルタ仙台アカデミーコーチの壱岐友輔氏率いるU-16カンボジア代表はここまで1勝1分け1敗で5チーム中、3位。この日行われる2位のU-16ミャンマー代表に勝利すれば史上初めてグループリーグを突破し、準決勝進出が決まる。  
11828608_670664926402006_2250309883278187763_n








続きを読む

8/3

プノンペンで開催されているU-16ASEAN選手権。

ホスト国を務めるU-16カンボジア代表の3試合目の対戦相手は、U-16シンガポール代表。
11811372_418487485025942_7255257643933269257_n

















カンボジアの年代別代表が公式戦でシンガポール代表と対戦するのはは今年、3度目である。

U-23代表が出場したSEA GAMES(東南アジア版オリンピック)では1-3、ワールドカップ予選で史上初めて2次予選に進出したA代表は0-4とどちらも完敗を喫した。

カンボジアにとってシンガポールは東南アジアの中でも高い壁なのである。

 続きを読む

U-16ASEAN選手権、グループリーグ2試合目。

元ベガルタ仙台アカデミーコーチの壱岐友輔監督率いるU-16カンボジア代表の対戦相手は、U-16オーストラリア代表だった。
続きを読む

7/27、U-16 ASEAN選手権がプノンペンで開幕した。

そして、昨日はホスト国であるU-16カンボジア代表の初戦だった。

11695920_668338966634602_4624185063235816738_n









 続きを読む

先週金曜日、代官山で行われたサッカーキング主催のイベント「日本サッカーの育成を語る!~U-19日本代表の予選突破祈願!~」に行ってきました。

image


今回は、ユース年代のライターとして活躍されている安藤隆人さん、各年代の代表を経験し、現在はジェフ千葉所属の幸野志有人選手のお父さんでサッカーコンサルタントの幸野健さん、そして数々のプロサッカー選手を育てた前橋育英サッカー部監督の山田耕介さんのお三方がユース年代の話をしてくれました。続きを読む

このページのトップヘ