Footrip フットリップ ~世界中のFootballを見に行こう~

Footrip(フットリップ)では、世界中で自分自身が感じたことを中心にできるだけ素直に描いていきたい。 ※2015年より2シーズン、東南アジアの某フットボールクラブの広報でした。 2017年より現地の日系メディアに所属し、東南アジアの情報を発信予定。専門はASEANはじめ、アジアフットボール関連なのでアジアで活躍する日本人サッカー選手達を中心に紹介予定。 アジアフットボールや旅行の相談、取材、執筆依頼等はお気軽にMessageくださいませ。

タグ:スタジアム

プノンペンのような排気ガスを気にせず、吸うことができる澄んだ空気

観光客に慣れ、英語で冗談を言ってくる陽気な人々

目に入ってくる建造物すべてが真新しく、そのどれもが洗練されているように感じる





今、シェムリアップに来ている。

この町ほど、毎回来る度に大きな変化を感じることができる町はない。

僕がはじめてこの地を訪れたのが11年前。

当時、町中にはピッピー向けの安レストランばかりで観光客はアンコールワットか地雷など皆同じデザインのTシャツとタイパンツを身にまとい、コンビニエンスストアはスターマートが1件あるだけだった。



だが、今はどうだろう。

観光客のお土産を買う場所はオールドマーケットしかなかったが、周辺には大型のマーケットが増え、バフストリートには観光客向けのきれいなレストランやバー、さらには日本料理店も多い。
image


東アジアからの就航便も増え、日本、韓国、中国から多くのツアー客が増え、日本では毎年、「訪れてみたい海外の観光地ランキング」の上位に選ばれている。



シェムリアップは、昨年カンボジアに移住してから一度訪れたが、この時は宿とアンコールワット遺跡群の往復のみで実際に町中を散策する時間なかった。

今回は2013年1月以来、約3年ぶりに町を散策できた。




この町でシェムリアップで気になることがひとつある。


それは「スタジアム」だ。


僕が初めてこの地を訪れた2005年当時は、キリングフィールドの前にスタジアムと呼んでいいのかわからないほどの小さなサッカー場があった。

スタンドはコンクリートでできたメインスタンドのみで、現地の人たちが集まって試合をしており、多い時は2,300人の観客がいた記憶がある。(ほとんどの人は試合に賭けていた)

このスタジアムだが、数年前に取り壊され、地元の人たちは一体どこでサッカーの試合をしているのか不思議に思っていた。

時間をおいて、何度もインターネットで検索しても見つからなかった。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ来月、オリンピックスタジアムでW杯2次予選カンボジア代表vs日本代表戦が開催される。
12065988_643038492466274_5620166262412692377_n
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

7/27、U-16 ASEAN選手権がプノンペンで開幕した。

そして、昨日はホスト国であるU-16カンボジア代表の初戦だった。

11695920_668338966634602_4624185063235816738_n









 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、テレビ東京系列の人気サッカー番組「FOOT×BRAIN」にカンボジアンタイガーFCの加藤オーナーが出演しますと当ブログで紹介しました。

そして、先週の土曜日、ついに放送されました。

 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加






メトフォンカンボジアリーグは、12チームが総当りでホーム&アウェイで対戦する全22試合。

この日、3分の1となる第8節を迎えた。

今季から参入したカンボジアンタイガーFCはここまで2勝3分3敗の8位。

ホームで行われた開幕戦では勝利したものの、そこからなかなか勝てず、勝点を積み上げるのに苦労した。

それもそのはず、なんと、7試合連続アウェイ戦というまさかのスケジュールだったのである。


そしてこの日、阪神タイガースのようなこの地獄のアウェイ 7連戦のラストのナーガ・コープFC戦を迎えた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ