Footrip フットリップ ~世界中のFootballを見に行こう~

Footrip(フットリップ)では、世界中で自分自身が感じたことを中心にできるだけ素直に描いていきたい。 ※2015年より2シーズン、東南アジアの某フットボールクラブの広報でした。 2017年より現地の日系メディアに所属し、東南アジアの情報を発信予定。専門はASEANはじめ、アジアフットボール関連なのでアジアで活躍する日本人サッカー選手達を中心に紹介予定。 アジアフットボールや旅行の相談、取材、執筆依頼等はお気軽にMessageくださいませ。

タグ:ワールドカップ

先週、新しい仕事を始めてから初の出張で1週間ほど、東京に滞在。

半年振りの日本は刺激的で、本当に会いたい人がいっぱいで時間が足りなかった。

5月3,4日に代々木公園で行われたカンボジアフェスティバル2017では、予想を上回る盛り上がりで日本においてカンボジアを感じることができてなんだか嬉しかった。
また、イベント当日はカンボジア関連の繋がりのおかげで多くの出会いがあるとともにこれまで世界中で知り合った懐かしい顔にも再会することができた。
ひとごみ

観客2



今回の日本遠征には、日本初訪問となるカンボジア人スタッフが一緒。成田空港駅でPASMOを通すことから始まった久しぶりの外国人のアテンドは、驚きの連続。普通に日本で生活していると便利さやありがたみを忘れがちになるが、スタッフの存在のおかげで自分達のほうこそ気づきや学ぶことが多かった。
image




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ロシアワールドカップまであと約1年。

我らが日本代表は6大会連続のワールドカップ出場まであと少しのところまできました。
 
僕のまわりのこれまでのワールドカップ歴戦組はサポーターはそろそろロシアに向けて、航空券や観戦チケットなどスケジューリングを気にし始める頃。



思えば、僕にとってのワールドカップは2010年南アフリカ大会が初めてだった。(コンフェデは2005年ドイツ大会)

右も左もわからずに行ったが、目の前でカメルーン戦で勝利を観ることができたのは一生の宝物。
image


べスト8をかけた決勝トーナメント1回戦vsパラグアイ戦の、あのなんとも言えないような行き詰まる雰囲気。駒野の肩を抱いた松井の姿に感動
image




全ては現地へ行ってみないとわからないことだらけ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

U-16ASEAN選手権、グループリーグ2試合目。

元ベガルタ仙台アカデミーコーチの壱岐友輔監督率いるU-16カンボジア代表の対戦相手は、U-16オーストラリア代表だった。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

<過去の海外サッカー観戦記事まとめ>

第18弾は 2013年7月に行った『ドイツ女子代表vsなでしこJAPAN戦』
2015-02-18-17-56-59
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

<過去の海外サッカー観戦記事まとめ>

第17弾は 2013年7月の『イングランド女子代表vsなでしこJAPAN戦』
2015-02-18-17-56-07
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ