Footrip フットリップ ~世界中のFootballを見に行こう~

Footrip(フットリップ)では、世界中で自分自身が感じたことを中心にできるだけ素直に描いていきたい。 ※2015年より2シーズン、東南アジアの某フットボールクラブの広報でした。 2017年より現地の日系メディアに所属し、東南アジアの情報を発信予定。専門はASEANはじめ、アジアフットボール関連なのでアジアで活躍する日本人サッカー選手達を中心に紹介予定。 アジアフットボールや旅行の相談、取材、執筆依頼等はお気軽にMessageくださいませ。

タグ:孤児院

カンボジアでは様々なスポーツを通じて日本人が現地の子供達対象に普及・支援活動を行なっている。

先日、現地で昨年までプレーしていた日本人サッカー選手・渡辺卓矢さんが孤児院を訪問した。サッカー教室に加え、日本の社会人リーグでプレーしている人たちが集めたユニフォームなどのサッカーグッズを孤児院に寄付するという。
孤児院訪問_170211_0001

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


今季よりメトフォンカンボジアリーグに参戦したカンボジアンタイガーFCは、リーグ戦を12チーム中3位で終える快挙を成し遂げました。しかし、4位以上のクラブが参加するプレーオフでは残念ながら準決勝で敗退し、3位決定戦に回ることになりました。

ここまで上り詰めることができたのはカンボジアや日本にいる多くの方々の応援があったからこそだと、数日経った今改めて実感しています。

本当にありがとうございました。

image
 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

3月開幕予定だったが、様々な事情で延期になり、7月にようやく開幕した「メトフォンカンボジアリーグ2015」

現在、20節を消化し、残りはわずか2節のみ。

来週は国際Aマッチデー期間となるため、2週間の中断期間に入った。



前節、ナーガFCに敗れて連敗し、順位が6位に落ちてしまったカンボジアンタイガーFC。

今節の対戦相手はアジアユーロ・ユナイデッドだった。 



この試合前までの順位表。

3~7位まで勝点差3の中に5チームがいるため、プレーオフ進出(上位4チーム)に向けてもう絶対に負けられない状況である。
カンボジアリーグ順位表
 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

9月27日

この日は、ナーガ・ワールドFC戦だった。


この試合前までの順位表


現在3位のカンボジアンタイガーFC。

4位ナーガとは、勝点差わずか2で迎えたこの一戦は、今後4位以内が進出できるプレーオフを目指す両チームにとって非常に重要な試合だった。

 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

9月20日

カンボジアリーグ第17節は、 Build Bright United FC(通称BBU)戦だった。

この日の対戦相手であるBBUというクラブは、かつて、アジアの渡り鳥こと伊藤壇選手はじめ、昨季は山形雄介選手(現在ラオスリーグ所属)、太田選手(現CMAC)、今季途中まで定國智之選手(現ウエスタンFC所属)など、数々の日本人選手が所属していた。

現在、日本人選手は所属しておらず、順位も8位と低迷中だが、後期になってからは、今季無敗だった強豪ボンケットに1-0で勝利するなど上り調子。前半戦、アウェイで対戦した時は0-0の引き分けに終わっただけに今回はなんとしてでも勝利したいところである。


 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ